ビアンだって

同性愛者というと、やはりゲイセクシャルのイメージが強いですね。
やはり近年のオカマタレントや、一時期ブームだった某芸人(ゲイ人?)のキャラクターのせいでしょうか?
まぁ、アレはあきらかなノンケで、そのパフォーマンスは本物のゲイたちを憤慨させたとか・・・
おっと・・・このままでは話が逸れてしまいますね;
では戻しますが、男と男のゲイだけではなく、
その逆(?)、女性に恋愛感情を抱く女性もいるわけで、彼女たちのような存在は巷で「レズビアン」だとか「ビアン」などと呼ばれていますね。
あまり日本では大きく取り上げられる存在ではありませんが、
世界にはゲイと同じぐらいレズビアンの人達が存在し、女性同士が手をつないで歩く姿をよく見かけます。
ただし、それはその国が同性愛、同性愛者そのものに寛容だからこそ、堂々とできることであって、
少なくとも国内においては認知度云々、偏見を持っている人が多いため叶いそうにありません。
しかしビアンたちだって、人目を気にする事無く堂々と恋愛したいと思うはずです。
そこで彼女たちはビアン専用のコミュニティーサイトを利用して、パートナーを探すのだそうです。
これなら心ないノンケに邪魔されることなく、パートナーを探すことができるというわけですね。






What's New


0213/03/11
新着記事2を更新。
2012/12/03
新着記事を更新。
2012/03/16
同性愛の世界を更新。
2012/03/16
主張を更新。
2012/03/16
差別をなくそうを更新。
2012/03/16
あなたと同じを更新。
2012/03/16
ビアンの世界へ。を更新。
2012/03/16
ホームページリニューアル

Recommend Entry

最初は

自分がビアンだと気づきた最初は戸惑いも多かったでしょう、でもね何も恥じることは無いの堂々としていれば良いのです、気持ち悪い男性よりも女性にときめく心に素直になりましょう。

最近は

同性愛者に対して表立って抗議をする人は日本では少ないですが、きちっとした理解が得られている、というのには遠いかも知れませんね。ビアンのことを理解している人を増やしていきたいですね。

Recommend Site


出会い掲示板
無料で使えるレズビアン・同性愛者の出会い情報クチコミや、広域の夜遊びスポット情報交換

BIAN×BIAN(ビアン×ビアン)
レズビアン専用SNS「BIAN×BIAN(ビアン×ビアン)」女性同性愛者の為のソーシャルネットワーキングサービス!

出会いをお届け♪ビアン倶楽部
ビアンによるビアンの為のお役立ちサイトの決定版!女の子同士の運命的な出会いをお届けしています!